エントリー2018年卒応募はコチラ!

会社を知る文化Culture

社員が安心して働き、
成長できる職場環境があります。

プロネッツでは、「働きやすい職場環境」と「活躍しやすい現場」を目指し、オフィス環境の工夫や、各種支援制度、コミュニケーションイベントの開催など、様々な取り組みを行っております。

  • ダイバーシティ

    プロネッツは、技術者の集団です。ですが、技術者だからこうあるべき、といった固定観念を持たずに、日々進化している情報社会のなかで、柔軟に対応していく人財を育成しています。性別や国籍はもちろん、理系、文系、年齢などの枠にとらわれず、社員が個性を発揮し、活躍できるような職場づくりに積極的に取り組んでいます。

  • 職場での教育体制

    新人研修や、その後のOJTでの教育体制はもちろんのこと、業務を遂行する過程での技術の習得を促すために「話しやすく、質問しやすい」職場環境に配慮しています。研修期間だけを教育ととらえずに、仕事を通して得られる成長をもっとも重視しています。

  • 外でも活躍できる職場

    技術者の仕事は、社内にこもって、パソコンの前で黙々と業務を進めるイメージが強いかと思います。プロネッツでは顧客のもとに出向いてプロジェクトを遂行する社員もいれば、開発したソフトウェアのPRのために外に飛び出し活躍する社員もいます。技術以外にも、自分の強みを活かし社内外で活躍できる環境です。

  • 資格取得支援

    自身のレベルアップのために積極的に取り組んでいる社員を応援するため、プロネッツでは業務でプラスになる様々な資格の取得に対し、支援活動を行っています。詳しくは「教育・研修」をご覧ください。

  • 各種イベントへの参加

    研修の一環として、各種技術イベントなどへの参加を推奨しています。新入社員は毎年行われるITの最先端の技術を体験できるイベント「INTEROP TOKYO」への参加を行っております。



募集要項・エントリー2018年度採用情報公開中!