プロネッツ2021採用サイト

Entry

プロネッツ2021採用サイト

Entry

Service 02

サービス&
プロダクト事業Services & Products

事業概要

通信ネットワーク上で提供するアプリケーション/サービスの開発、スマホ向けソリューションの構築を行っております。企業やサービス事業者、コンシューマ等が利用できる幅広いサービスの企画・開発・環境構築・運用まで提案できることが強みです。5G、AI、IoT等の社会に貢献できるシステムの開発にも取り組んでまいります。

口石 好輝

紹介する人

口石 好輝

YOSHIKI KUCHIISHI

Dept .
サービス&プロダクト事業部
Post .
マネージャー

ソフトウェア開発を通して、
社会に価値のあるものづくりを提案。

これまで蓄積してきたネットワークに関する開発ノウハウを活かし、ソフトウェア開発を行っている事業部です。主に、ネットワーク装置向けのサーバーや、クラウドで提供するサービス、クラウド環境構築など、ソリューション業務や、スマホアプリの開発などに取り組んでいます。私たちが開発しているのは、生活を良くしたり、人のため、自分たちのために”役立つもの”。社会における課題を見つけ、それを解決するものをつくることは、価値を生み出していくことにもつながっています。

デバイスからアプリまで。
幅広いプロジェクトに関われる強み。

社内の課題、困りごとや、社会全体を見渡した時に見えてくる課題、そしてワクワクするようなおもしろいことなど、ソフトウェア開発においてヒントになることをチームでディスカッションしながら、企画、制作、運用を繰り返しながら、自社サービスとして販売するまで磨き上げます。開発において大事なことは、課題を見つけて、その解決をどうするのか考えること。プロネッツには30年間、ネットワークシステムで構築してきた知識や技術があり、さらに企画、設計の上流工程から、保守・運用まで幅広い業務に携わっているので、デバイスからアプリまで何でもできることが強みです。

PICKUP PROJECT

社内チャットツール
「Office Chat」

若手社員が中心となって、企画から開発に至るまですべて担当したいわゆるチャレンジプロジェクト。この開発は、プロネッツの社内コミュニケーションを強化し、さらに円滑にするためにスタートしたもので、結果的に新入社員の技術力向上にもつながりました。開発はオープンソースを使ってカスタマイズを行いましたが、ベースがある分、それがどのような意図をもってプログラムされたものかまず理解する必要があり難しい部分もありましたが、最終的に使い勝手、見やすさ、スピード、セキュリティに配慮した製品となりました。さらにネットワーク設計を理解する必要もあるので、企画、検討、仕様、プログラミング、インフラ、運用といった開発の一連の流れを経験でき。現在はプロネッツの社内連絡ツールとして利用しつつ実績をつき、今年度より製品を市場に出荷していきます。

Business
01
モバイルネットワーク事業

モバイルネットワーク事業Mobile Network

Business
02
サービス&プロダクト事業

サービス&プロダクト事業Services & Products

Business
03
ネットワークサービス運営事業

ネットワークサービス運営事業Network Service Management

人と仕事に
コネクトする

Persons & Works