エントリー2018年卒応募はコチラ!

人と仕事を知るトップメッセージTop Message

知識や技術は、ビジネスとして活かされ、
社会に役立ってはじめて、生きてくるもの。

会社というフィールドは、人を育てる場であると考えています。それは、情報産業だけに限らず、あらゆる分野に共通していえることではないでしょうか。私たち、プロネッツが展開する事業は、ネットワークソフトウェア開発を中心に、情報化社会を根幹から支える技術を提供するものばかりです。だからといって、技術を磨いて、最先端の知識を身につけていればいい、というわけではありません。技術を磨いて、知識を身につけ、そして人脈を切り拓いて、周りからの信頼を得る。社会においてコミュニケーション能力が大事だといわれるのは、この「人脈を切り拓き、信頼を得る」ことが、どれだけ重要か、ということです。

冒頭にもありますが、知識や技術は、ビジネスとして活かされ、社会に役立ってはじめて、生きてくるものです。これが、私が就職活動中の若い人たちに送りたいメッセージです。会社はこれからの時代を築いていく若い人たちのもの、と考えています。会社の業務を通して人脈をつくり、独立を視野に入れている、という気概のある若者は、むしろ大歓迎です。チャレンジ精神に満ちている、発想豊かな人たちに、会社として援助していきたいと思うのです。「自分には、技術がない」「なにができるのか、わからない」と、自分を自分で評価せずに、なんでも「やってみよう」と考えをもってください。その「やってみよう」という気持ちこそが、私たちが求めている若い力なのです。

募集要項・エントリー2018年度採用情報公開中!